青森厚生病院

 

院内3Fに新たに整形外科を新設。スポーツ選手、整形外科疾患の早期復帰を目的とした、リハビリセンター機能も充実させ改修。

青森厚生病院では、地域における総合的なスポーツリハビリテーションセンター機能を果たすことを目的に、新たに整形外科を開設。近隣には、多くのスポーツ選手を排出した北里高校もあり、成長期のスポーツ障害や外傷もサポート。高齢者の介護予防、健康工場を目的として改修されました。

リハビリや、予防指導の合間にもゆったりとできるスペースを確保

栄養学の見地から有効な飲料をそろえたカフェコーナーなど専用施設を完備。「リハビリ特化型デイケア」も新たに開設。

スポーツ障害の治療、リハビリ、高齢者、一般の方の健康的な生活のためにリハビリセンターを新設

手術後リハビリや早期回復に向けてのリハビリ、スポーツ選手向けスポーツリハビリや、高齢者の介護予防、フィットネスやパーソナルトレーニングを求める一般のお客様にも対応した高機能で広いスペースを確保したリハビリセンターを新設しました。